紀州南高梅 おすすめ

五代庵の梅を堪能するのなら

梅干しという物は、手間暇かけて作るという事もあり、高い食材でもあります。

 

 

しかし、日本人は梅干しが体に良いことを知っているので、食卓に上げて食べる習慣があります。

 

 

美味しい梅干しは、日本各地で生産され、その1つが紀州の梅が有名です。

 

 

紀州の梅は、古くから製造がされ、現在でもその手法は受け継がれています。

 

 

そして、梅を使った物は梅干しだけでなく、梅酒や梅のジュースと言った物までつくられるようになりました。

 

 

紀州の梅を製造している企業の1つ五代庵はこだわりを持って製造をしています。

 

 

紀州南高梅と言うと、多くの人が親しみを持って購入する梅干しです。

 

 

南高梅と命名されたのはかなり古く、昭和40年代ごろと言われています。

 

 

その母樹から接木で増やしていきました。

 

 

現在は多くの南高梅が作られ、現在の食卓に上がるほどになったのです。

 

 

今では、五代庵の梅干しも多くの方々から愛されて食べられています。

 

 

梅干しは酸っぱい物と思われていますが、甘いものもあり梅干しが苦手な人でも食べられるものもあります。

 

 

さらに、大きな梅干しにはびっくりする方もいるようですが、それと同じに美味しさも大きいです。

 

 

現在は、五代庵をインターネットのホームページからも購入できますから食べてみたい人は、まず6種類お試しセットから始めてみてはどうでしょうか。

 

 

>>五代庵 公式通販ショップはこちらから<<